×

COMPANY会社概要

  1. COMPANY

代表挨拶 MESSAGE

我々TheLaboratory は、 あらゆるビジネスを日々研究し、 日々進歩し続け、 世の中に新たな物を作り出す、 Never-ending companyです。

まず初めに、

創業以来、毎年1億円の売り上げ増を掲げ、順調に売り上げを伸ばしてまいりました。

色々な難題を解決し、早いもので2020年6月期(第7期)を無事に終え第8期へと入ることができました。

これもひとえに消費者様、小売店様、メーカー様、弊社スタッフのお陰です。
改めて感謝申し上げます。

現在では当社ビジネスは下記の3本の矢で成り立っております。

– 15年間の実績を活かしたコンタクトレンズビジネス。

商品企画・デザイン・卸販売・小売り販売を行っています。
現在は必需品となったコンタクトレンズ。クリアコンタクトであれば最新のトレンド素材を取り入れる。
カラーコンタクトであれば、新しいトレンドを作るり新規市場を開拓する。
当たり前の様ですが、競合の真似をせず日本企業らしくプライドを持ち、
新たなチャレンジをするよう、日々研究しております。

– 次に介護用品ビジネス。

消耗品を中心に、最新の介護用品、特にデザイン性の高い介護ベッドや車椅子等を取り扱っています。
近年噂されている介護保険改正に対応出来るよう、法改正を視野に日々取り扱いメーカー、品種を増やして、時代に合ったお客様のニーズに応え続けるよう研究しております。

– 最後の矢は最も市場規模の大きい食品ビジネス。

最初はEC事業部の販促品として取り扱い始めた、レトルト食品が当社の食品販売の原点です。現在では、レトルトカレー、牛丼の具、即席麺、鰻、高級肉まで多岐にわたる食材を取り扱い、主に6サイトで小売り販売を行っております。

また当社取り扱いの食品はほとんどが国産・無添加であり、今後は、当社オリジナルの国産・無添加商品を研究・開発中です。

以上この3本の矢をもとに、当社の社名由来でもある、研究する事(ザラボ=The laboratory=研究)を日々心掛け、少しでも世の中のお役に立てるよう、社員一同邁進いたします。

代表取締役山田元樹
斬新なビジネス発案、商品発案をご希望の方は、直接代表 山田まで、お問い合わせ下さい。
  • 例 1.今までに無い、新たなビジネスを考えて欲しい。
  • 例 2.斬新な商品名を考えて欲しい。
  • 例 3.斬新でお洒落なパッケージデザインを依頼する。
  • 例 4.売れる商品を開発して欲しい。
  • 例 5.既存商品を時代にあった商品にリニューアルしたい。

あらゆるビジネスの研究を行う会社です。

会社名
株式会社ザラボ (英文表記:Thelab.inc.)
本社住所
〒510-0075 三重県四日市市安島1丁目2番5号 パークサイドビル4階1-2-5 pa-kusaido Bld,4F, Yasujima, Tollaichi-shi, Mie 510-0075, Japan
設立年月日
2013年7月3日
資本金
950万円
代表者
代表取締役 山田 元樹Yamada Motoki
許可
高度管理医療機器等販売業許可証:四 高 第00250号
衛生第 31-2009-0022 号


従業員数
18名(パート・アルバイト含む 2021年3月1日現在)
主要銀行
北伊勢上野信用金庫、みずほ銀行、楽天銀行
顧問税理士
松尾義輝(まつお税理士事務所)
顧問弁護士
夏目武志(名古屋第一法律事務所)
事業内容
Eコマースサイト運営(コンタクトレンズ・介護用品・食品)・WEBサイト制作・ネットショップ開業コンサルティング、商品企画開発・卸(コンタクトレンズ・雑貨・食品)、 他
関連会社
株式会社ZERU.、ザラボホールディングス株式会社  (英文表記:THELAB.HOLDINGS inc.)、雷路股份有限公司

SERVICEサービス

COPYRIGHT 2013-2021 Thelab.inc. All Rights Reserved.

チャットをスタート

none
×